婚活で成功、そして"嫉妬心"の克服の仕方|婚活相談・シニア婚活のご相談は神戸市中央区の【Happy plannig】にご相談ください。

婚活で成功、そして"嫉妬心"の克服の仕方

  • 婚活で成功、そして"嫉妬心"の克服の仕方
2016/05/20

Happy planningにようこそ

 

ご覧頂きまして有難うございます。

 

Happy planningは中高熟年男性の婚活をされている、

皆様のお役に立てればと思っております。

 

本日は難しい言葉を、

お聞きしましたので、

そちらを少し。

 

意馬心猿

いばしんえん

 

難しい言葉です。

 

「心は馬の如く、猿の如く、暴れて動き回り、

なかなか自由にならない。

自分自身でも自由にならないのだから、

夫婦であろうと、親子であろうと、

兄弟であろうと、友達であろうと、

なかなか自由にならないものなのだ。」

 

と、言う事なのだと、教えていただきました。

自分自身の心でさえ、自由にするのは大変な事です。

まして、他人様の心を自由には出来ません。

 

 

愛すればこそ、

嫉妬心が出て来て、

独占欲が強くなる。

 

これは、皆さん避けられない感情だと思います。

「愛執」

トリモチのような「縛る愛」ですね。

 

なぜそうなるのか、

愛しすぎること”が問題なのではないでしょうか?

夫婦であろうと、恋人であろうと、

子供に対してもそうです、

愛しすぎることによって、

お互いに傷つく事があります。

 

相手に対して、

あまりにも尽くし過ぎたり、

愛し過ぎたりした人が、

嫉妬深くなり、独占欲が強くなっていきます。

愛が深い、愛情が溢れているのは良い事だと、

思いますが、

度を越してしまいますと、縛ってしまう、のですね。

 

相手を自由にさせてあげる事が、

重要になって来ます。

 

親が子供を思う気持ちの中にも、

縛る愛”がありますので、

子供は負担に感じ、

愛するが故の行為が、

裏目に出て、離れて行きます。

 

条件付きの愛、

も離れて行きます。

重荷になるのでしょうか。

相手に求めすぎ、

「○○を買ってくれれば愛する」

「○○に連れて行って貰えれば愛する」

 

こういう愛し方は相手にとっては負担になります。

「自分は拘束されている、

自分は管理されている」

と思っている人はたくさんいると思います。

縛られている感じで、重く苦しい、

不幸感覚が続くようになります。

 

愛してる方は相手を不幸にしているのが分かりません。

 

そして、

「支配欲」

相手を支配したくなります・

相手を操縦したくなります。

「愛し合えている」

と言う勘違いを起こしているのです。

 

嫉妬心→独占欲→支配欲→操縦

という図式になるのでしょうか。

 

愛しているなら、自分の言う事を聞いてくれて当然、

と思い、

愛しているなら、自分の言う通りに動いてくれて当然、

と思うようになるのです。

自分の型にはめ込むようになって行くのですね。。

 

人間は、嫉妬心から逃れることは出来ないのでしょうか?

女性はなぜこのように嫉妬心が強いのか?

 

 

それは恐怖心が原因だとか。

「相手を失うことの恐怖心」

「手が届かないところに行ってしまうのではないかと思う恐怖心」

から来るそうです。

 

一人になってしまうのではないかと思う、

恐怖心から、縛ってしまう。

防衛本能”から、

相手を何とか操縦しようとするので、

だんだん縛りが強くなって行きます。

 

「操縦できなくなると、自分はもう捨てられるのではないかと、

不安になりどんどんエスカレートしていきます」

 

嫉妬心は、少しの場合は刺激になって良いかもしれませんが、

極端なところまでいくと、

愛ではなくて、

「相手を拘束し、自由を奪うこと」になります。

 

「相手にいつも監視されている」

という状態はつらいものです。

 

「嫉妬心」をおさえるには、

 ☯相手を尊重する。

 ☯独立した個人として認める。

 ☯お互いのプライバシーを認める。

などがあります。

 

より素晴らしい関係を、

より良い関係を創っていこうと努力することです。

お互いの違いを認め合い、尊敬する、

人間の知恵が必要になって来ます。

 

恐怖心を取り除いてあげる事も大事かと思います。

「一人にはしない」

と思って頂けるように、

優しい言葉、

「愛している」と、

毎日、一度、

そば近くにいる人、

大事な人に、言って見てください。

ちょっと、私たち日本人には、照れくさい言葉ですが、

まして、中高熟年男性の皆様方には、、

 

それでも、

勇気をもって、

「好きだよ」

「有難う」

「愛しているよ」

毎日、言っていると、慣れて来ます。

より良い人間関係を築いて行くのに、

お金はかかりません、

少しの勇気と、心使い、

優しい言葉を、かけ続けて、

幸せの暗示にかけましょう!?

 

本日も、私の聞きかじりの情報が皆様のお役に、

ちょっとでも参考になれば、嬉しく、幸せに思います。

 

今日があなたにとって一番若い日なのです。

今日があなたにとって今までで一番良い日でありますように。

 

-ブログよりー

<< 一覧へ戻る

お悩みやご相談は・・・お気軽にお問い合わせください 090-4568-0263 MAIL FORM

Happy planning

ご相談場所
兵庫県神戸市中央区東川崎町1-1-3
神戸クリスタルタワー5F
神戸生活創造センター
電話受付時間
9:00~19:00 / 不定休

婚活相談・シニア婚活のことなら兵庫県神戸市中央区の【Happy planning】へぜひご相談ください。

コンテンツ

Page Top