言霊を婚活に上手に取り入れて、素晴らしい結果を期待致しましょう!|婚活相談・シニア婚活のご相談は神戸市中央区の【Happy plannig】にご相談ください。

言霊を婚活に上手に取り入れて、素晴らしい結果を期待致しましょう!

2016/07/05

Happy planningにようこそ

 

ご覧頂きまして有難うございます。

 

Happy planningは中高熟年男性の婚活をされている皆様の、

お役に立てればと思っております。

 

先日ですが、

湯のみに”長寿数え唄”が書いてあるのを見つけました。

随分、前の物だと思いますが、

 

六十歳

 まだまだ若い者には負けんでと言いなさい。

七十歳

 で迎えが来たら、ゲートボール中と言いなさい。

八十歳

 で迎えが来たら、もう一花咲かすぞと言いなさい。

九十歳

 で迎えが来たら、あまり急ぐなと言いなさい。

百歳

 で迎えが来たら、あまり長生きしても迷惑じゃのと言いなさい。

百十歳

 まあ、ようここまで長生きしたもんじゃ、

 それでは、バイバイ!

 皆んなに宜しくね。

 

と書いてありました。

 

このように、考えて行くと、

4050歳などは入っていないので、

まだまだこれから、

と言う以前の問題になって来ます。

 

目標を、110歳まで生きるとしたら、

随分と出来る事が広がって来て、

今までの経験と知識を十分に生かし切り、

明るい未来が待っているような感じが致します。

毎日、明るく積極的な思いと言葉で、

自分自身を創って行くと言う事でしょうか?

 

言葉も大事なのですね、

言霊”こ と だ ま

と言うように、

言葉も生きているのだそうです。

自分が発した言葉が生き物のように、

何年も生きているとしたら、怖いです。

 

あの人を”罵った言葉”も、

何気なくけなした言葉”も、

反対に、

有難う”や”褒めた言葉”も、生きているとしたら、

周り回って、自分の所に帰って来るとしたら、

良い言葉”を、

発し続ける方が良いに決まっているのは、

誰でも思うところではないでしょうか。

でも、

毎日、生きている中で、色んな状況にある時に、

明るく積極的な言葉”を、心がけていても、

つい、

身近な人に、甘えがあるのか、

気を許しているのか、

愚痴ったり、傷つける言葉を言ってしまう事があります。

 

また、

その他の人間関係のいざこざや、

誹謗中傷の言葉のやり取り、などで、

言葉の”毒”を、

浴びせられたり、浴びせたり、

このような事も避けて通れないかも知れません。

 

そのような時に、

過去にも言ってしまっていると、思い返すと、

その方に対して、

反対の言葉”、

誤りの言葉”

取り消しの言葉”を言うのだそうです。

会って直接話せない事の方が多いかと、思いますので、

”○○さん、あの時はすみませんでした、どうか幸せになってください”

と、明るい言葉を言って行きます。

 

言葉は生きているので、

○○さんの所に届きます。

 

反対に、

罵りの言葉”

誹謗中傷の言葉”

その他の言葉で、傷つけられた場合は、

言葉をそのまま、受けないように、

直接受けないように、

かわして行けるように、

訓練しなければいけないのではないでしょうか。

 

言葉は、心に傷として残っていることがありますので、

さらっとかわして行けるように、

まともに受けないようにするには、

相当、訓練、努力がいるのかもしれません。

 

 

そして、

明るく、美しい言葉を、使うように努力して行けば、

きっと、

明るく、美しい未来が待っているのでは、ないでしょうか?

 

言葉は、人の”幸”、”不幸”に、

大きな影響を与えているのですね。

 

本日も、私の情報が少しでもお役に立つ事が出来ましたなら、

とっても幸せに思います。

 

今日があなたにとって一番若い日なのです。

今日があなたにとって今までで一番良い日でありますように。

 

-ブログよりー

 

<< 一覧へ戻る

お悩みやご相談は・・・お気軽にお問い合わせください 090-4568-0263 MAIL FORM

Happy planning

ご相談場所
兵庫県神戸市中央区東川崎町1-1-3
神戸クリスタルタワー5F
神戸生活創造センター
電話受付時間
9:00~19:00 / 不定休

婚活相談・シニア婚活のことなら兵庫県神戸市中央区の【Happy planning】へぜひご相談ください。

コンテンツ

Page Top